マヤナッツ・ブラウニー

マヤナッツ・ブラウニー(マクロビオティック系レシピ)
【材料】
A
カカオ(チョコレート)75g
菜種油 100cc
豆乳(エデンソイ)120cc
黒糖(きび糖)

B
小麦粉 80g

黒糖100g
マヤナッツパウダー 30g
マヤナッツコーヒー 15g
ベーキングパウダー 小さじ1/2

アーモンド(飾り用) 9粒

【準備】
Bの材料をあわせてふるっておく。
カカオをフードプロセッサーで細かくしておく。
つぶつぶが残っても大丈夫です。
作り方

1 ボウルにAを入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
2 1のボウルにパウダー状になったカカオをいれてよく混ぜる。
3 Bを2のボウルに加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。
4 型に生地を流し入れ、カードを使って表面をならし、飾り用
アーモンドを等間隔にのせる。
5 200℃のオーブンで15分焼いたら、180℃に下げて8~10分焼く。
竹串をさして生地がついてこなければ、焼き上がり。
6 粗熱をとってから冷蔵庫でさらに冷やし、等分にカットする。

今まで食べたブラウニーで一番美味しかったといわれました。
チョコレートの代わりにカカオを使っていることで
なんとも芳しい大人の味です。くどくなく、さっぱりと
でも深い味です。

冷やす前と冷やしたあとでは、食感が違います。

※豆乳は調整豆乳かエデンソイ。
カカオがなければ、チョコレートでもよい。
黒糖がなければ、きび糖でもよい。

 

マヤナッツ・チョコマフィン

【材料】(6個分)

・国産薄力粉 130g
・マヤナッツコーヒー 15g
・豆乳 150cc
・菜種油 50cc
・黒糖 40g
・チョコチップ 25g
・りんごジュース 50cc
・ベーキングパウダー 大さじ1
・塩 小さじ1

【作り方】

1. ボールに豆乳、菜種油、黒砂糖、 りんごジュースを入れ、混ぜておく。
2. 1.に粉類すべてとチョコチップを入れる。
3.2.を、油を塗ったマフィン型に入れる。
4.180℃のオーブンで20~25分焼く。

マヤナッツ・チョコマフィン

マヤナッツ・バナナ・パンケーキ

【材料】

・薄力粉 1.5カップ
・マヤナッツパウダー 0.5カップ
・マヤナッツコーヒー 小さじ1
・卵 1個
・牛乳 1.5カップ
・バナナ 1本

【作り方】

1. すべての材料(牛乳とバナナ以外)を入れてまぜる。
2. 1に牛乳とバナナを入れてまぜる。
3.フライパンにパターまたは油をしき、温まったら、焼きやすい分量をフライパンに流し込む。
4. 穴がブツブツ開いてきたら、ひっくり返す。
5.裏面も焼けたら出来上がり!少し香ばしいマヤナッツの風味を蜂蜜やジャムで召し上がれ!Buen provecho !

マヤナッツ・バナナ・パンケーキ

マヤナッツ・バナナケーキ

マヤナッツ・バナナケーキ【材料】

・国産小麦薄力粉 250g
・マヤナツツパウダー 50g
・重曹 小さじ1/2
・キビ砂糖 50g
・植物油 40cc
・バナナ 3本
・牛乳 100cc
・レモン汁 大さじ1
・シナモン 小さじ1/2
・塩 小さじ1/2

【作り方】

1. 粉類は一緒にふるっておく。
2. バナナはピューレ状につぶす。
3.1. 以外の材料をすべて混ぜる。
4..3の中に粉を入れ、油をぬった型に入れ、190度で45分焼く。
5.クシを差し、生地がつかなければ出来あがり。

マヤナッツ・シリアル

マヤナッツ・シリアル【材料】

  • オートミール 160g
  • くるみ
  • ごま
  • かぼちゃの種
  • アーモンド
  • ピーナッツ ☆いずれかナッツ2種30g
  • ドライレーズン
  • ドライブルーべリー
  • ドライクランベリー
  • ドライマンゴー
  • ドライバナナ
  • 干しいちじく
  • 干しあんず ☆いずれか4種類30g
  • 甜菜糖 メープルシロップ 各60g
  • マヤナッツパウダー30g 塩ふたつまみ

【作り方】
①オートミールとナッツ刻んだものとをフライパンで1分炒め冷ます。
②鍋に砂糖、水、大さじ2とかし、次にメープルシロップいれ 細かな泡がでたら、火をとめ、全部を加え混ぜる。