マヤナッツ・ベジ餃子

材料 12個分
餃子の皮 地粉または強力粉 カップ2
マヤナッツパウダー 大さじ2
水  適量 目安耳たぶの柔らかさ

具    なす 2本
大豆ミート カップ1/2
にんにく ひとかけ
しょうが すりおろし小さじ1
お醤油  小さじ1
ごま油  小さじ1
マヤナッツパウダー 小さじ2

作り方 餃子の皮
1.粉もののみをボールにいれて混ぜ合わせる。
2.1に水を少しずつ加えて練る。耳たぶ位の柔らかさになったら丸めてふきんをかけておく。
先に皮を仕込んで具の準備をする。
具ができたところで寝かせていた皮を12等分の小さなボール状にする。
それをひとつずつ綿棒を使って薄くのばしていく。


1.なすは小さくサイコロ状に切る。
2.大豆ミートはお湯にいれて戻す。
3.戻した大豆ミートの水気を絞り、ボールに入れる。
そこにすりおろししょうが、お醤油、ごま油、マヤナッツパウダー小さじ1を入れるて混ぜておく。
4.なすをフライパンで多めの植物油で炒める。この時にもマヤナッツパウダー小さじ1を入れる。
5.4に3を入れて混ぜる。

餃子の皮に具を包む。
入れすぎないように注意しながら包む。

全部包み終えたら、フライパンに油をしき、餃子を全部入れて
焼き目がついたところに水をカップ1ほど入れて蓋をして焼く。
水がなくなったら、蓋をとりそのまま軽く水分が飛ぶくらい火にかけて焼き上がり。

お好みのたれでいただく。
皮の生地はトルティーヤ、ピッツアの台、チャパティなどに応用できます。

マヤナッツ・ベジ餃子

材料 12個分
餃子の皮 地粉または強力粉

カップ2
マヤナッツパウダー 大さじ2
水  適量 目安耳たぶの柔らかさ

具    なす 2本
大豆ミート カップ1/2
にんにく ひとかけ
しょうが すりおろし小さじ1
お醤油  小さじ1
ごま油  小さじ1
マヤナッツパウダー 小さじ2

作り方 餃子の皮
1.粉もののみをボールにいれて混ぜ合わせる。
2.1に水を少しずつ加え

て練る。耳たぶ位の柔らかさになったら丸めてふきんをかけておく。

先に皮を仕込んで具の準備をする。
具ができたところで寝かせていた皮を12等分の小さなボール状にする。
それをひとつずつ綿棒を使って薄くのばしていく。


1.なすは小さくサイコロ状に切る。
2.大豆ミートはお湯にいれて戻す。
3.戻した大豆ミートの水気を絞り、ボールに入れる。
そこにすりおろししょうが、お醤油、ごま油、マヤナッツパウダー小さじ1を入れるて混ぜておく。
4.なすをフライパンで多めの植物油で炒める。この時にもマヤナッツパウダー小さじ1を入れる。
5.4に3を入れて混ぜる。

餃子の皮に具を包む。
入れすぎないように注意しながら包む。

全部包み終えたら、フライパンに油をしき、餃子を全部入れて
焼き目がついたところに水をカップ1ほど入れて蓋をして焼く。
水がなくなったら、蓋をとりそのまま軽く水分が飛ぶくらい火にかけて焼き上がり。

お好みのたれでいただく。
皮の生地はトルティーヤ、ピッツアの台、チャパティなどに応用できます。

マヤナッツ・スコーン

【材料】

A

植物油 80cc
豆乳 150cc
塩 小さじ1/2
くるみ / レーズン / クランべりーなどの

お好きなドライフルーツなど 70g

B

小麦粉300g
マヤナッツパウダー 50g
ベーキングパウダー 小さじ2 1/2

【作り方】

1.ボウルにAを合わせ入れ、泡立て器でよく混ぜる。

2.1のボウルにBを入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。

3.打粉をした台に取り出し、カードを使いながら4~5回折りたたむようにして生地をまとめる。

4.めん棒で 2.5cm 位の厚さに伸ばし、マル型で抜く。

5.  オーブンシートをしいた天板に並べ、230℃で約20分こんがりと焼く。

 

※画像はドライフルーツの代わりにリンゴ煮を使いました。

マヤナッツ・パン

マヤナッツ・パン【材料】

・国産小強力粉 2カップ
・国産小麦全粒粉 2カップ
・胚芽(グラハム) 0.5カップ
・マヤナッツパウダー 0.5カップ
・マヤナッツコーヒー 小さじ1
・ぬるま湯(25℃-35℃} 200~300cc
・きび糖 大さじ1
・塩 小さじ1.5
・オリーブオイル 小さじ2
・イースト 小さじ2

【作り方】

1. お湯の分量の約半分にイーストを入れ、 溶かす。
2. ボールに、粉をすべてと、砂糖、塩、オリーブオイルを入れ、1.を混ぜる。残りのお湯を少しずつ足しながら、全体がまとまるまで混ぜる。まとまったら、お湯を足すのをやめる。
(季節や室温により、必要なお湯の量は変化します)
3.生地に体重をかけ、伸ばしたり引いたり 方向を変えながら、モチ肌になるまで繰り返す。
4. ぬれ布巾をかぶせ、2~2.5倍になるまで 発酵させる。
5. ガス抜きしてパンの形に成型し、鉄板にのせる。2~2.5倍の大きさになるまで発酵させる。
6. 230℃で10分、190℃で20~25分 焼く。

マヤナッツ・バナナケーキ

マヤナッツ・バナナケーキ【材料】

・国産小麦薄力粉 250g
・マヤナツツパウダー 50g
・重曹 小さじ1/2
・キビ砂糖 50g
・植物油 40cc
・バナナ 3本
・牛乳 100cc
・レモン汁 大さじ1
・シナモン 小さじ1/2
・塩 小さじ1/2

【作り方】

1. 粉類は一緒にふるっておく。
2. バナナはピューレ状につぶす。
3.1. 以外の材料をすべて混ぜる。
4..3の中に粉を入れ、油をぬった型に入れ、190度で45分焼く。
5.クシを差し、生地がつかなければ出来あがり。

トマトソースパスタ

レシピ:トマトソースパスタ(マヤナッツパウダーを隠し味に)

【材料】(2人分)
トマト 小1個
トマト缶 160g
タマネギ  1/3個
ニンニク 1/2かけ
マヤナッツパウダー 大さじ
塩     適量
オリーブオイル  大さじ3
E.V.オリーブオイル大さじ1
パスタ       160g

【作り方】
1.にんにくは芯を取り、包丁の腹をあてて上から押しつぶす。
2.タマネギはみじん切り。トマトは角切り。缶のトマトは粗くつぶす。
3.パスタをアルデンテにゆでる。
4.フライパンにタマネギ、ニンニク、オリーブオイルを入れて弱火にかけ、じっくりと炒める。
5.トマトを加え、塩とマヤナッツパウダーをふって強火で炒め合わせ、余分な水分をとばして酸味を抜く。
6.トマトが少しとろりとすれば、缶のトマトを加え、混ぜながらさっと煮詰める。
8.塩少々とマヤナッツパウダーで味を調える。ゆでたパスタにE.V.オリーブオイルをふって混ぜ合わせ、トマトソースをのせて出来上がり。

マヤナッツパウダーで味を調える前と後の味を比べてみると違いがよくわかります。
最初にいれずに最後の盛り付けの時にかけるとさらに味の違いがわかります。
トマトソースがミートソースの味に変わります。

マヤナッツ豆カレー

マヤナッツ豆カレー【材料】

・大豆(煮豆) 2/3カップ
・ジャガイモ 1個
・たまねぎ 1~2個
・にんじん 1/2本
・トマト 1個
(ホールトマト缶でもOK)
・マヤナッツパウダー 大さじ2
・シナモン 小さじ1
・にんにく 1かけ
・生姜 1かけ
・コリアンダー 小さじ1
・クミン 小さじ1
・ターメリック 小さじ1
・ローリエ 1枚
・油 小さじ1
・水 (あれば大豆の煮汁) 300~400cc
・塩、コショウ 適量
・チリ 適量

【作り方】

1.玉ねぎ、にんにくは、みじん切り。ジャガイモ、にんじん、トマトは角切り。生姜はすりおろす。
2.フライパンに油をしき、にんにくを炒め、玉ねぎを入れ、中火でよく炒める。
3.玉ねぎがあめ色になったらマヤナッツパウダー、シナモンを加え2~3分炒める。
4. 3. に、炊いた大豆とジャガイモ、にんじんを加えてよく炒める。
5.コリアンダー、クミン、ターメリック、生姜を加え、2~3分炒める。
6. 5.に水とトマトとローリエを入れて煮込む。
7.塩、コショウ、チリ、マヤナッツパウダーで味を整える。